今日の飲み物:「滋賀びわ湖サイダー」を飲む!

第31回滋賀びわ湖サイダー

いわゆるご当地サイダー。ラベルは清涼感のあるシンプルな感じのデザインです。先日、滋賀県に行ったときに道の駅で購入。

滋賀といえば、やはり琵琶湖といったイメージ。行った事あるか?と問われると、時々湖岸道路を通ったりしていたので、一応行った事はあるといえるかも(通っただけのような気もするけど・・・)。そのうち観光的な感じで寄ってみたい気もします。

ということで瓶をさらっと見てみると、内容量340mlの瓶入り炭酸飲料といったところ。

びわ湖サイダー01

そして、滋賀県甲賀市のメーカーが製造しており、「滋賀びわ湖サイダーの売り上げの一部は琵琶湖の環境保全に寄付される」とあります。それゆえにびわ湖サイダーというのだろうか?

瓶を見ている限りでは「琵琶湖の水から作られたサイダーである!」、とかいったようなエピソードは特に無いようです(`・ω・´)

・とりあえずキャップを開ける!

びわ湖サイダー04

・そしてグラスに注いでみる!

中身は標準的なサイダーといった感じで、見た目やにおいには特に他のサイダーと比較して突出した部分はないかも。

びわ湖サイダー05

瓶一本分のカロリーは142.8kcalです。

びわ湖サイダー03

・のども渇いてきたのでさっそく飲んでみる!

味的にはオーソドックスな感じのサイダー。癖が少なくて飲みやすい感じもあります。地サイダーというと、なんだか変わったものが入ったフレーバーが多いのですが、これに関しては正統派サイダーといったところ。

個人的には、普通のサイダーとだいたい同じくらいの好み度ですが、若干飲みやすい分プラスよりな感じです。

お気に入り度的には3.1点。

サイダーということで、風呂上がりにグビグビ飲むのにも非常にマッチしてそう。

【購入場所】:道の駅
【購入価格】:200円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.1点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:42kcal 炭水化物:10.4g
たんぱく質:0g 脂  質:0g
食塩相当量:00.17g

【原材料表の部分】
びわ湖サイダー02

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする