今日の飲み物:「ライジン エナジードリンク」を飲む!

今回の飲み物は、割と定番なシリーズでもあるライジンのノーマルタイプ。

ライジンエナジードリンクが発売されたのは2012年なので、そこまでロングセラーとまでは言えない、そこそこ新しいエナジードリンクシリーズといった印象です。

・ライジン エナジードリンク

ライジン エナジードリンク01

銀色の缶にオレンジのワシのマークと、なかなかスタイリッシュなデザインをしたライジン。

数日前にライジンのグリーンウイングを飲んでみたのですが、これが結構好みの味。そこで普通のライジンも飲んでみよう!と思ったので、探して買ってきております。

今日の飲み物:「ライジン グリーンウイング」を飲む!
2016年3月29日に発売されている飲み物です。メーカーはリポビタンDでお馴染みな大正製薬。内容量250mlの缶入りエナジードリンクです。外観は銀色の缶に緑の鷲、といっ...

・ライジン エナジードリンクの特徴など

内容量は250mlで缶入りエナジードリンクです。鷲のロゴがトレードマークといったところかも。

缶を見る限りでは特徴的なことはそんなに書いていないのですが、やはりショウガ抽出物が最大の特徴といえます。自分が一番最初に飲んだライジンシリーズはグリーンウイングだったのですが、後味に辛味があったり鼻に少し刺激が来たりといった感じ。

また、現在ではライジンドライライジンマイルドライジンゼロといった感じで、バリエーションも増えていたりします。というか2017年12月ごろでは、この3種類が主流な感じかも。

・さっそくふたを開ける!

ライジン エナジードリンク03

・そしてグラスに注いでみる!

リンゴジュースやジンジャエールにも見えなくもない色合いですな(`・ω・´)

においをかいでみると、やはりショウガのにおいがしてきます。

ちなみに炭酸の強度は強炭酸。カロリーは1本あたりに換算すると110kcalです。

ライジン エナジードリンク04

・さっそく飲んでみる!

飲んでみると・・・辛い!!

先日飲んだグリーンウイングよりも辛めで、飲んだ後しばらく持続する辛味もより強いかも。ガブガブいこうとすると鼻の奥が刺激されてきて、油断をするとムズムズしてクシャミ、といった流れに・・・。ウィルキンソンの辛口ジンジャエールに結構近い辛さです。まったりした甘味のある辛口ジンジャエールといった感じの味わいといえます。

そして飲んでるとショウガの効果で体がポカポカと温かくなる感じもしてきました。

感想としては、グリーンウイングも好みだったのですが、これもかなり好み。辛い味や鼻にチリチリとくる刺激はなかなか癖になりそうです。エッジがかってる味ともいえるので、どう考えても好み分かれそうなのが欠点かも。

・・・なにげにこれ、エナジードリンクなの忘れてた(´・ω・`)

というわけで8割がた辛口ジンジャエールみたいなつもりで飲んでました。

お気に入り度は4点といったところです。


【メーカー】:大正製薬
【購入場所】:サークルK

お気に入り度(5段階) ★★★★  (4.0点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:44kcal 炭水化物:10.7g
たんぱく質:0g ナトリウム:54.9mg
脂  質:0g

【原材料表の部分】
ライジン エナジードリンク02

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする