エナジードリンク:「リアルゴールドワークス」を飲んでみる!

リアルゴールドワークス01

2016年5月9日に発売とあるので、これを書いてる時点では出たばかりの飲み物かも!

そして、リアルゴールドというと、茶色い瓶入りを思い出すのですが今回は缶入り。

・リアルゴールドワークスの特徴など

おおざっぱにいうと、内容量250mlの炭酸飲料(エナジードリンク)といったところ。

一番目に付く特徴といえばまずはDHA。ドコサヘキサエン酸という名前で、魚類に多く含まれていると言ったような話もチラホラと見聞きする成分といったところです。

そしてさらには、強炭酸であることも特徴。キャッチフレーズも「シャキッとさえる強めの炭酸」と強炭酸をアピールしております。印象としては普通のリアルゴールドよりもパンチが強いかなといった予想もできそう。

リアルゴールドワークス02

・とりあえず開封!

フタに関しては超オーソドックスな感じです。なので速やかに開栓!!

リアルゴールドワークス03

・グラスに注いでみる!

色合いは、いかにもエナジードリンクといった感じの黄色。カロリーは1缶当たりに換算すると140kcalとなります。

リアルゴールドワークス04

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

ベースの味はリアルゴールドそのまま、といったところ。さほど酸味は強くなく、飲みやすいといえば飲みやすい味です。普通のリアルゴールドよりも、ちょっとコクというか深みみたいなのがある感じがします(気がするだけかもしれないけど)。炭酸強度はキャッチフレーズ通り強いです。

エナジードリンクとしてはまあまあ好みといったところで、お気に入り度的には3.6点といったところ。

一応シャキッとしてきたような気がする(`・ω・´)

今日の飲み物:「リアルゴールド シャープアップ」を飲む!
2017年7月10日に発売されている飲み物。リアルゴールドというと、ついつい茶色のビンに入った昔ながらのドリンクが頭に浮かんできたりもしてきますが、今回のリアルゴー...

【メーカー】:コカコーラカスタマーマーケティング
【購入場所】:ミニストップ
【購入価格】:200円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.6点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:56kcal 炭水化物:14g
たんぱく質:0g ナトリウム:3mg
脂  質:0g V.C:21mg
ナイアシン:9.0gm V.B2・V.B16・V.P:0.8mg
アスパラギン酸:11mg イソロイシン:2mg
バリン:1mg ロイシン:0.5mg

【原材料表の部分】
リアルゴールドワークス05