福井のご当地サイダー:「BENIサイダー」を飲む!

第121回BENIサイダー

ベニサイダー01

福井県の道の駅(三方五湖)にて購入。・・・ということで、福井県のご当地サイダーなのであります!

とりあえず検索してみると、2015年に発売された物であるらしいです。

そしてこのサイダー、なんでBENIかというと福井県産「べにさし(紅映)」という品種の梅の果汁が使われていて、そこからとったものかと思われます。

すなわち梅味のサイダーといったところ。

・特徴など

内容量250mlの瓶入り炭酸飲料。梅果汁は4%とあります。

香料が使用されていないのも特徴かも。

カロリーは100mlあたり36kcal。1本当りに換算すると90kcal。

ベニサイダー02

・とりあえず開封!

梅の成分が浮遊・沈殿することがある、という事で実際に沈殿しているのですが・・・あやうく振って混ぜそうになってしまった(´・ω・`)

もちろん振ってしまったら炭酸でブシュッと炸裂します。ビンの説明を見ると、こういう沈殿は天然梅果汁が入ってる証とのことらしいので、特に問題ないようです。

ベニサイダー03

・そして、グラスに注いでみる!

サイダーとしては、ややうすっらと茶色がかった感じの見た目。

ベニサイダー04

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

炭酸は普通~そこそこくらいの強度で、シュワシュワ感は良い感じです。

梅の果汁感というか濃厚感はなかなか良いです。梅といっても梅干し味ではないので、梅干しが嫌いだけど普通の梅寄りな味ならOKという場合なら問題ないかと思います。こういう梅の飲み物ってほぼ間違いなく、梅干し味ではないのですが、以前一回だけ梅干し味のがあったかも。

まあまあかなといったところで、お気に入り度的には3.3点といったところ。

暑くなってくると、この手の飲み物を飲む回数が激増しそう。

関連記事福井のご当地飲料:「JA敦賀美方 うめドリンク」を飲む!

【メーカー】:エコファームみかた
【購入場所】:道の駅(三方五湖)
【購入価格】:200円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.3点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:36kcal 炭水化物:9.1g
たんぱく質:0g ナトリウム:1mg
脂  質:0g

【原材料表の部分】
ベニサイダー05

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする