今日の飲み物:木村飲料「わさびらむね」を飲む!

第156回わさびらむね

わさびらむね01

ご当地もののサイダーには変なものは多いけれど、今回の物も「わさびのラムネ」といった感じで違和感たっぷり。

ツンときたりするのだろうか?・・・といった不安な感じも少々しております。

味的に大丈夫か?(´・ω・`)

・特徴など

メーカーはキワモノサイダー専門(?)の木村飲料。静岡のメーカーです。

内容量は250mlのペットボトルタイプ入り炭酸飲料で、これも少し前に飲んだカレーラムネ同様、ガラス瓶入りではなく、ペット入りなのであります。

何気に原材料にわさびが含まれていないのも特徴。「さび抜きのわさびらむね」というのも、何だかタコの入ってないタコ焼きみたいな感じで複雑な気分。

そして、カロリーは成分表の記載がなので不明です。

・とりあえず開封!

ラムネである!というわけで、開け方もビー玉落とし方式。

わさびらむね03

こんな感じに詰まってるビー玉を・・・

わさびらむね04

上ぶたで落下させて開栓。

ガラス瓶のラムネのビー玉って、瓶の中に入ってて割りでもしない限り取り出せなかったけど、これに関しては上ぶたが普通に外せるので、簡単にビー玉を取り出す事も可能。

わさびらむね05

・グラスに注いでみる!

わさびという事で、うっすらとした緑色。においによる、わさびの刺激といったものは別段してきません。

わさびらむね06

・さっそく飲んでみる!

ラムネ飲料にわさびを溶かしたようなおぞましい味・・・とうことは無く、また鼻にツンとくることも無いです。

鼻にツンとくる飲み物というと、ライジンとか辛口のジンジャーエールを思い出したりするけど、この「わさびらむね」関してはノー刺激といえるくらいのワサビ度。

味も意外と淡い感じで、ワサビな感じはあまりしなかったです。

そして炭酸は微炭酸。

個人的にはちょっとパンチ不足な感じがして、イマイチでした。

お気に入り度的には2点といったところ。


【メーカー】:木村飲料株式会社
【購入場所】:東急ハンズ
【購入価格】:194円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (2.0点)

【原材料表の部分】
わさびらむね02

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする