今日の飲み物:「グリコ カフェオーレ カフェマロン」を飲む!

第166回グリコ カフェオーレ カフェマロン

グリコカフェオレ-カフェマロン1

グリコのカフェオーレのマロン味です。

マロンといえば、いかにも秋だぞ的なフレーバーなのもあり、販売期間も秋限定といった感じ。

栗って焼き栗にしても、デザート類にしても栗おこわにしても、意外と食べる機会が少なかったりするので、何だか久々の栗のような気がする。たまには栗味もいいか、みたいな感じでチョイスしています。

・特徴など

内容量180ml入り。三角錐っぽい感じの容器が特徴的です。

カロリーは1本あたり133kcal。

グリコカフェオレ-カフェマロン2

・とりあえず開封!

ストローを入れて飲むタイプの飲み口。といいつつ、グラスにいつも注いでるけど(´・ω・`)

グリコカフェオレ-カフェマロン3

・というわけで、グラスに注いでみる!

見た目はそれほど変わったところは無いですが、においは結構マロンな感じ。

グリコカフェオレ-カフェマロン4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

やはり・・・といった感じもあるけど、すごく甘め。いつもながら下手なアイスクリームとかより甘い、といった感じのパワフルな甘さなのですが、さらに後味に栗の甘さが乗ってきます。後味の栗感は結構強め。

相乗効果とまではいかないけど甘い(´・ω・`)

最近ずいぶん甘さ慣れしてるけど、甘いものは甘いといったところです。

車を長時間運転した時とか、脳が疲れてるような時なら甘いものを飲み食いしたくなるのもあって、そういう時には良さそうな気もするけど、自分としてはややクドいかも。

といいつつも想定の範囲内、といったところなのであります。

普通くらいな好みなので、お気に入り度的には2.8点。

【メーカー】:グリコ
【購入場所】:セブンイレブン
【購入価格】:113円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (2.8点)
栄養成分表示(180ml)当たり
エネルギー:133kcal 炭水化物:23.3g
たんぱく質:3.3g 食塩相当量:0.27g
脂  質:2.9g カルシウム:121mg

【原材料表の部分】(全部写ってなかったので書いてみた)
生乳(50%未満)、砂糖、乳製品、キャラメルソース、クリーミングパウダー、コーヒー、栗パウダー、食塩/糊料(加工澱粉)、カラメル色素、香料、pH調整剤、セルロース、乳化剤、(一部に乳成分を含む)
グリコカフェオレ-カフェマロン5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする