石川の地サイダー:「金沢湯桶サイダー 柚子乙女」を飲む!

第175回金沢湯桶サイダー 柚子乙女

金沢湯桶サイダー-柚子乙女01

石川県のご当地サイダーなのでありますが・・・

買ったのは福井の越前の道の駅。

石川県ではないけど北陸だし、ご当地購入といえるだろう、といった感じで無理やり納得。

福井にはよく行くんだけど、もうちょっといろいろな県を探してみたい今日この頃だったりします。

・特徴など

内容量340mlのビン入り炭酸飲料。地サイダーというとだいたいこんな感じのビンに入ってるだろう、といった感じです。果汁は3パーセント。

そして、メーカー(販売者)は石川県加賀市の株式会社アンテ。実のところ他にも石川県の地サイダーを見つけてきたのですが、このメーカーの物が多かったので、石川ではこのメーカーの地サイダーが多かったりするのかな?と予想。

また、売り上げの一部は金沢湯桶ゆず街道の整備に使われるとのことで、地サイダーには、こういうご当地の環境整備などに売り上げの一部が使われるものも多いのが特徴ともいえそう。

カロリーに関しては、成分表の類はついていなかったので不明です。

金沢湯桶サイダー-柚子乙女02

・とりあえず開封!

フタはゴールドの無地。

金沢湯桶サイダー-柚子乙女03

・グラスに注いでみる!

ごくオーソドックスなサイダーではありますが、色合いが少し白っぽい。

金沢湯桶サイダー-柚子乙女04

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

炭酸はそれほど強くなく普通くらいの範囲内だと思います。

サイダーと柚子味って、ありそうでそれほどメジャーでも無い感じがするけど、味的な相性はかなり良い感じがしたりもして、口当たりはかなり好きな部分もあります。

柚子の酸味がスッキリしているので、サイダーの甘さとバランスが取れてるのは良い感じかな、といったところ。

もうちょっと柚子味濃くても好みかなとは思いつつもまあまあウマいかな、といった好み度。

お気に入り度的には3.3点といったところ。


【メーカー】:株式会社アンテ(販売者)
【購入場所】:道の駅越前(うおいち)
【購入価格】:190円(税抜き)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.3点)

【原材料表の部分】
金沢湯桶サイダー-柚子乙女05

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする