今日の飲み物:「バリスタイズム カフェラテ」を飲む!

第182回バリスタイズム カフェラテ

バリスタイズム-カフェラテ1

2016年9月6日に発売とあり、カフェラテ以外にも、キャラメルラテ、抹茶ラテ、ココアラテといった感じにシリーズで出ているようです。

・特徴など

内容量200gのチルドカップ入りカフェラテ。生乳50%未満。

アジア人初のラテアートチャンピオンである澤田洋史という人の公認である、といったような事がうりであるようです。

カロリーは一本あたり117kcal。

バリスタイズム-カフェラテ2

・とりあえず開封!

バリスタイズム-カフェラテ3

・グラスに注いでみる!

見た目はオーソドックスなカフェラテといったところ。

バリスタイズム-カフェラテ4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

割といい感じにコーヒー感やコクがあって、悪くないです。濃厚感もそれなりにあって、甘さはそこそこではあるものの、クドいというほども無いな、といったくらい。

買った値段が100円くらいだったのでかったりするのかな、と飲む前には予想してたものの、そういうことはあまり無く、値段としては十分に良かったかなと思いました。(ただスーパーの価格なので、定価はもっとするかもしれないけど。)

お気に入り度的には3.4点といったところ。

【メーカー】:雪印メグミルク
【購入場所】:スーパー
【購入価格】:105円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.4点)
栄養成分表示 一本(200g)当たり
エネルギー:117kcal 炭水化物:15.8g
たんぱく質:4.4g ナトリウム:112mg
脂  質:4.0g カルシウム:146mg

【原材料表の部分】
バリスタイズム-カフェラテ5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする