今日の飲み物:「ライジン パープルウイング」を飲む!

ライジンシリーズの新商品。2016年10月4日の発売とあります。

最近目ぼしい新商品がなかったので即座に購入(`・ω・´)

ライジン-パープルウイング1

・紫のライジン

今回はグリーンウイングならぬパープルウイング。パープルというからにはベリー系か何かのような気もするけど、グリーンウイングがグリーンな味かと問われると別にそうでも無い気がするので、実際どんな味かは飲んでみるまで分からない、といった感じ。

パッと思い出してみても、レッドブルやモンスターみたいな感じで、エナジードリンクにはいろいろ種類があるけど、実のところ自分はライジン派だったりします。やはり独特な辛い感じが良いところかも。(好み分かれるポイントのような気もするけど・・・)

今日の飲み物:「ライジン グリーンウイング」を飲む!
2016年3月29日に発売されている飲み物です。メーカーはリポビタンDでお馴染みな大正製薬。内容量250mlの缶入りエナジードリンクです。外観は銀色の缶に緑の鷲、といっ...

・このエナジードリンクの特徴など

内容量250mlの缶入り炭酸飲料(エナジードリンク)

銀の缶にワシのイラストといった、いつものライジン的なデザインです。

カロリーは100mlあたり44kcal、1缶当たりに換算すると110kcalとなります。

ライジン-パープルウイング2

・とりあえず開封!

開け口はごくオーソドックス。というわけでさっそく開栓!

ライジン-パープルウイング3

・グラスに注いでみる!

色合いはパープル・・・ではなく、いつものエナジードリンク色。やや茶色みが強いかな、といったところです。また、気泡も大きめ。

ライジン-パープルウイング4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

まず、飲んでみて思ったのは普通のライジンやグリーンウイングよりも鼻にツンとくる要素は少ないかな、といった感じ。

甘味があってフルーツ感のある味ではあるのですが、ベリーとかみたいな感じでもないです。そして、炭酸は強炭酸ということでそこそこ。

辛味押さえて飲みやすさ重視したのかな?とも思いつつも実はあの辛さが好きだったりするのでこれに関しては、長所でもあり短所でもあるかなといったところでもあります。

自分としては濃厚感があって、味自体は悪くないといった感想でした。

お気に入り度的には3.7点といったところです。

より辛い味のも出てほしかったりするかも。

今日の飲み物:「ライジン エナジードリンク」を飲む!
今回の飲み物は、割と定番なシリーズでもあるライジンのノーマルタイプ。ライジンエナジードリンクが発売されたのは2012年なので、そこまでロングセラーとまでは言えな...

【メーカー】:大正製薬株式会社
【購入場所】:ファミリーマート
【購入価格】:206円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.7点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:44kcal 炭水化物:10.8g
たんぱく質:0g ナトリウム:51.6mg
脂  質:0g

【原材料表の部分】
ライジン-パープルウイング5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする