九州のご当地系:「らくのうマザーズ おいしいミルク バニラ」を飲む!

第268回らくのうマザーズ おいしいミルクバニラ

らくのうマザーズおいしいミルク1

九州のご当地的な飲み物。

スーパーに行ったときに、九州フェア的な感じでご当地ものが売っていた、という事でさっそく購入。

らくのうマザーズの「カフェオレ」や「いちご」は既に飲んだことがあるのですが、今回は「おいしいミルク(バニラ)」といった感じの飲み物です。意外とバニラ牛乳的なものって、アイスとかではよく食べるけど、飲料としてはあんまり飲んだこと無いかも。

パッと容器を見てみると、熊本のメーカーの飲み物ということで、黒色の某キャラクターが付いていたり、牛乳分86パーセントといったような特徴が見受けられます。


関連記事:「らくのうマザーズカフェオレ」を飲む!

関連記事:「マザーズ らくのういちご」を飲んでみる

らくのうマザーズおいしいミルク2

・とりあえず開封!

内容量は200mlの乳飲料で、カロリーは1本あたり156kcalとなります。

らくのうマザーズおいしいミルク3

・グラスに注いでみる!

「見ためは真っ白」という事で、まさに牛乳なのですが、甘い感じのバニラの香りが漂ってきます。改めてパッケージを見てみると、ソフトクリームのイラストが小さく描いてあるのですが、確かにソフトクリームが頭に浮かんできそうな香りといったところです。

らくのうマザーズおいしいミルク4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

まずはひとくち飲んでみた第一印象は・・・

結構甘い(`・ω・´)

最初はバニラの香りがついてる単なる牛乳かなとも予想をしてたのですが、なかなかに甘く、まさしくバニラのアイスクリームみたいな後味。バニラの香りがふわっとしていて、まったり感が良い感じに後を引いています。

牛乳は86パーセントと「ほぼ牛乳」といった感じなのもあり、ミルク感もまったりとしているので、なかなかウマいです。

お気に入り度的には3.7点といったところ。

アイスクリームの飲み物版みたいな感じの味わいです。


【メーカー】:熊本県酪農業協同組合連合会
【購入場所】:スーパー
【購入金額】:84円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.7点)
栄養成分表示(200ml)当たり
エネルギー:156kcal 炭水化物:18.0g
たんぱく質:6.3g ナトリウム:80mg
脂  質:6.5g カルシウム:218mg
乳糖果糖オリゴ糖:632mg

【原材料表の部分】
らくのうマザーズおいしいミルク5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする