トーヨービバレッジ「珈琲所コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー」を飲む!

第273回珈琲所コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー1

今回の飲み物は、コメダ珈琲のチルドカップ。

販売メーカーはトーヨービバレッジで、製造メーカーは古谷乳業というところです。

実は旧ブログの頃にすでにネタにしてた飲み物だけど、ふと考えてみたら、自分自身が旧ブログの存在を忘れていたかも(´・ω・`)

「ロングセラーなものは、新ブログでもう一回ネタにしちゃおう」と、ふと思ったので、再び飲んでみることに。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー2

・フタの上にはおまけ?付き

今回のコメダのチルドカップ。他のチルドカップコーヒーと比べて大いに違うのは・・・

なんとフタの上にお菓子が付いてること。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー3

昔はこのお菓子は付いてなかったんだけど、いつの頃からか付いてるようになったので、より喫茶店気分が味わえそうな感じになっています。

といったわけで、皿に乗せてみるとこんな感じ。数的にはそんなにたくさん入ってないかも。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー6

いかにも喫茶店でコーヒーを頼むと小皿に入って付いてきそうな豆菓子といった感じです。

一粒食べてみるとちょっと塩気が効いていて、表面がカリッとした「地味だけどウマイ」お菓子。コーヒーとも合いそう。

・とりあえず開封!

少しずんぐりした、横太のカップを外してみるとこんな感じ。

カロリーは1本(270ml)あたり161kcal。に豆菓子が1袋(4g)20kcalと付いてくるので計181kcalといったところです。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー4

ストローを刺してスタンバイOK。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー5

・グラスに注いでみる!

飲んでみる前にグラスに入れてみます。

見ためはオーソドックスなミルク入りコーヒー。

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー9

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

まずは一口。

第一印象は・・・結構甘い。

結構マッタリ来る甘さで、微糖の類よりは確実に甘いですが、コーヒー自体の苦み&コク味と不思議とかみ合ってる感じもあるのと、スッキリしてる部分もあるので、甘さの割に飲みやすくもあったりします。

コーヒー牛乳みたいな感じもしますが、口当たりとしてはどちらかというとアイスコーヒーに近い感じ。

お気に入り度的には3.5点といったところ。

ちょっと一息つきたいような時には向いてそうな飲み物です。


【メーカー】:トーヨービバレッジ株式会社
【購入場所】:セブンイレブン
【購入金額】:216円(税込み)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.5点)

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー7

栄養成分表示(270ml)当たり
エネルギー:161kcal 炭水化物:26.0g
たんぱく質:4.7g 食塩相当量:0.5g
脂  質:4.2g

【原材料表の部分】
生乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、乳製品、果糖ぶどう糖液糖、デキストリン/乳化剤
コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー8

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする