愛知県特産:「蒲郡みかんサイダー」を飲む!

第292回蒲郡みかんサイダー

蒲郡みかんサイダー1

愛知県の地サイダー。

地元の人だと普通に知っていると思うけど、蒲郡とかいて「がまごおり」と読みます。

ご当地もの、というわけで、愛知の道の駅(筆柿の里 幸田)で購入。

愛知県の道の駅は、2017年3月の時点では16か所あったりするんですが、自分の住んでるエリア(尾張)にはたった2か所しかなく、どちらかというと、三河に集中しているイメージがあったりします。(しかしながら、お隣の岐阜にはいっぱい道の駅があったりするので、道の駅めぐりには事欠かなかったりもするけど。)

・特徴など

メーカーは愛知県安城市のフジコーポレーションという飲料メーカー。

蒲郡みかんというと、車を運転している時によくラジオを付けていたりするんだけど、CMで蒲郡みかんの名ががチラホラ流れてたのもあって、自分としては割と普通に知ってたりもするみかんだったりします。味としては、高い糖度とほどよい酸味が特徴のようです。

そして、果汁は30パーセントとサイダーとしては、なかなか高めのパーセンテージ。この手の炭酸飲料は1パーセントから10パーセントくらいが多いので、なかなか濃厚なタイプと言えるかと思います。

・ビンの底を見てみると

ビンの底には結構ガッツリとみかんの沈殿ができており、フルーツ感があるのが特徴と言えます。

炭酸なので振ると吹き出てしまいそうなのもあって、少し逆さにして混ぜたりしてみることに。

蒲郡みかんサイダー2

・とりあえず開封!

キャップは金色の無地といった、ごくシンプルなデザインです。・・・ということで、ピチッと開栓!

蒲郡みかんサイダー3

・グラスに注いでみる!

ファンタオレンジにも似た見ため。しかしながら、においはファンタよりみかん的です。

蒲郡みかんサイダー4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

地サイダー系としては、まあまあ強めの炭酸かなといった感じです。

沈殿がガッツリできてるのもあって、果汁感はなかなか。

サイダーというよりもみかんの炭酸飲料とも言えてしまいそうな飲み物です。

濃厚かつフルーティーな口当たりがよく、みかんが好きな人にはマッチしそうな味。

蒲郡みかんサイダー

楽天市場

【メーカー】:フジコーポレーション
【購入場所】:道の駅(筆柿の里幸田)
【購入金額】:220円(税込み)

【栄養成分表:なし】

【原材料表の部分】
うんしゅうみかん果汁、果糖ぶどう糖液糖、香料、ビタミンC、安定剤(ペクチン)、酸味料、炭酸
蒲郡みかんサイダー5

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする