岐阜のご当地飲み物:関牛乳の「関りんご」(ビン入り)を飲んでみた。

関りんご ビン入り1

岐阜県のご当地飲料。

エリア的には近くなので、関珈琲ビタヨーグル関フルーツといった感じで関牛乳系はちらほらとブログのネタにしていたりもします。

しかしながら、関りんごに関してはあんまり売っていなかったのもあってか、存在を見落としていたりもしたのですが、先日寄った道の駅で発見!

・関りんごの特徴など

内容量180mlの清涼飲料水で果汁分は20.0パーセント。関のりんご・・・ではなく、青森産りんごを使用しているようです。

そして、ハチミツ入りなのも特徴。

関りんご ビン入り2

・とりあえず開封!

買ってきたのは22日なんだけど、賞味期限は23日となかなか短い。

というわけで、実は他の飲み物をネタにしようとしていたけど、急きょ関りんごに変更したりもしています(´・ω・`)

関りんご ビン入り3

・フタはいわゆる「牛乳キャップ」

そしてビン入りといえばやはり「牛乳キャップ」。もちろん関りんごにもキャップは付いておりました。

牛乳キャップというと、子どもの頃は流行ってたのもあり大量かついろんな種類を持っていたりもしたものの、さすがにどこかに無くしてしまったので、今頃になって「取っとけばよかったな」とキャップを見るたびに思ったりもしております。

関りんご ビン入り4

・グラスに注いでみる!

見た目としては、クリアーなゴールドといった感じで、まさしく「りんごジュース(実際は20パーセントなので、ジュースじゃないけど)」といったところ。

においはほんのりとりんごの香りです。

関りんご ビン入り5

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

はちみつ味が結構効いていて、りんご系の飲み物としては酸味はかなり穏やかで、まったりと甘い口当たり。

しかしながら、後味には良い感じにりんごの味も残り、フルーティーさも程よく有しています。

ビン入りって、何となく実際の量より多く入ってるような感じがしてしまうのもあり、結構がぶ飲みした感じがするのもあって、やっぱり風呂上がりに飲んでみたくなったりもします。

なかなかウマイといった好み度。

関連記事岐阜の牛乳:「関牛乳」(瓶入り)を飲む!


【メーカー】:関牛乳
【購入場所】:道の駅

・成分表と原材料

【成分表:なし】

【原材料表の部分】

りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、蜂蜜、食塩、酸味料、香料、カラメル色素
果汁分20%

関りんご ビン入り6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする