今日の飲み物:サントリーフーズ「オランジーナ フレンチスパークリング」を食べる!

第358回オランジーナ フレンチスパークリング

オランジーナフレンチスパークリング1

2017年6月20日に発売されている飲み物です。

オランジーナというとオレンジ色な飲み物といったイメージ。(ブラッドオランジーナとか実感は色違いもあったけど・・・)

しかしながら今回のオランジーナは、まるでオランジーナの容器にミネラルウォーターでも入れたかのごとくの無色透明。・・・というわけでオランジーナ味の炭酸水だったりします。

・特徴など

内容量450mlのペットボトル入り炭酸飲料(炭酸水)。果汁は3パーセント。

カロリーは100mlあたり20kcal。1本あたりに換算すると90kcal。

オランジーナフレンチスパークリング2

バーコードがさり気なくデザインされているのも特徴です。バーコードがこんな感じにデザインされているものというと、お菓子のじゃがりこなんかも思い出します。

オランジーナフレンチスパークリング3

・とりあえず開封!

黒いキャップには「ORANGINA オランジーナ」の文字。

オランジーナフレンチスパークリング4

・グラスに注いでみる!

少しオレンジの香りがする透明な炭酸水といった感じです。泡はなかなか大きめなので、それなりに炭酸強度がありそう。

オランジーナフレンチスパークリング5

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

口に含むと、はどよい柑橘系のバランスの味。ということで馴染みのオランジーナ味がするのですがあくまでも炭酸水的な飲み物なので、味はもちろん控えめで、甘さも控えめ。

炭酸は比較的強めな感じで、普通のオランジーナよりは炭酸は強いです。

キレのある炭酸の刺激・炭酸水の苦さ・スッキリした味、といった感じでオランジーナでありながらも、いつもとは少し違った感じの口当たりであるものの、飲みやすくもありました。


【メーカー】:サントリーフーズ
【購入場所】:ローソン100
【購入金額】:108円(税込み)

・成分表と原材料

オランジーナフレンチスパークリング6

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:20kcal 炭水化物:5.0g
たんぱく質:0g ナトリウム:20mg
脂  質:0g

【原材料表の部分】
水、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、果汁(オレンジピールエキス、ミントエキス、炭酸、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)
オランジーナフレンチスパークリング7

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする