今日の飲み物:チェリオの「ライフガード」を飲む!

第372回ライフガード

ライフガード1

チェリオといえばライフガードといった感じに、ロングセラーな定番ドリンク。

パッケージには「Since1986」とあり、実に発売されてから30年以上も経ている飲み物であることが確認できます。

また、ライフガード天然水ライフガードインフィニティといった派生飲料などもチラホラ発売されたりするのも、人気のある証なのかなといったところ。

・特徴など

内容量500mlの炭酸飲料。

7種のビタミンに7種のアミノ酸、さらにはローヤルゼリーやはちみつといった、いかにもエナジードリンクみたいな要素があったりするのも特徴といえます。

そして、カロリーは100malあたり36kcal。1本あたりに換算すると180kcalとなります。

ライフガード2

・とりあえず開封!

キャップのデザインは歯をむき出しにしたウサギ「ウサダー」のイラスト。

ライフガード3

・グラスに注いでみる!

ディープな蛍光色っぽい緑がかった黄色が特色の飲み物。

「ライフガードのにおい」とまでいえそうな独特な香りもまた特徴です。

ライフガード4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

甘味をベースに、うっすらとしたほろ苦さや酸味がじんわりと効いてくる味。はちみつが入っているのもあり、甘さに少しねっとりとした丸さがと、あるのも特徴です。

このはちみつ感もそれほど出しゃばっていない風味で、口当たりのスッキリさも十分にあるのが良い所かなといえます。そして炭酸の刺激は軽やかな部類でハデさはないものの、ライフガードの味にはやはり微炭酸的な印象を持つぐらいにバランスは取れているかなといったところです。

トガってそうでトガって無く、激しそうで穏やかな感じ味なのが飽きずに飲めるロングセラー要素なのかなといえそう。

暑い日や、のどの渇いている時には無性に飲みたくなることもある飲み物でもあります。

【メーカー】:チェリオ
【購入場所】:ローソンストア100
【購入金額】:108円(税込み)

・成分表と原材料

ライフガード5

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:36kcal たんぱく質:0g
脂  質:0g 炭水化物:9g
ナトリウム:25mg V.C:29mg
パントテン酸:0.5~1mg V.B2、:0.7mg
V.B6:0.6mg V.A:90μg
葉  酸:15μg グルタミン酸Na:2mg
グリシン:1.7mg アスパラギン酸Na:1.6mg
アラニン:1.3mg イソロイシン:1.2mg
フェニルアラニン:1mg スレオニン:0.6mg
ローヤルゼリー:2mg ナイアシン:2mg

【原材料表の部分】
糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、はちみつ、ローヤルゼリー、酸味料、香料、V.C、保存料(安息香酸Na)、カフェイン、ナイアシン、グルタミン酸Na、パントテン酸Ca、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、スレオニン、V.A、葉酸

ライフガード6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする