今日の飲み物:「チロルチョコ きなこもち風味ドリンク」を飲む!

チロルチョコ きなこもち風味ドリンク

2017年10月31日に発売されていて、なおかつミニストップ限定の飲み物です。

チロルきなこもち風味ドリンク1

実は去年の10月ごろにもチロルチョコのドリンクは出ていて、出しているメーカーもどちらも三井農林だったりもするので、シリーズものみたいな感じなのかな、といったところです。

関連記事「チロルチョコ ミルクチョコドリンク」を飲む!

・特徴など

内容量260gの缶入り清涼飲料水。

チロルチョコのきなこもち味をイメージした飲み物というのがやはり何よりもの特徴。というわけで、ボトルのデザインもチロルチョコのきなこ餅と似たような感じ。

また、缶の下の方にはさりげなく「おもちは入っていません」といった説明もあります。

カロリーは100gあたり72kcalで、1缶当たりに換算すると、187.2kcal。

チロルきなこもち風味ドリンク2

・とりあえず開封!

フタは無地寄りな割とシンプルなデザイン。

チロルきなこもち風味ドリンク3

・グラスに注いでみる!

注いでる時に思ったのは、なんだか少し粘度というかトロミのようなものがあるな、といったことです。チロルチョコをイメージして作られているのもあり、それに合わせてコッテリ目につくられてるのかなといったところ。

そして匂いを嗅いでみると、結構香ばしいきな粉の香りが漂ってきます。匂いの再現度にはなかなかのキレがあり!といったところ。

チロルきなこもち風味ドリンク4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

というわけで、飲んでみます。

口に含むと、見ため同様やはりコッテリとした粘度のある食感で、この手の飲み物としては非常にトロミありといったところです。

そして、チョコレートのお菓子を再現しているだけに、甘さもかなりガッツリ。しかしながら、きなこ感は結構ハッキリとしているので、ちょっと自分にはクドかったりするかな、と甘いながらも風味が意外といいバランスを保っています。

ふと、これを温めて焼き餅でも入れてぜんざいみたいにしたら案外ウマいんじゃないか?とか思ったりもしながら飲んでおりました(餅が家に無くてできなかったけど・・・)。


【販売者】:三井農林
【製造所】:静岡ジェイフーズ株式会社

・成分表と原材料

チロルきなこもち風味ドリンク5

栄養成分表示(100g)当たり
エネルギー:72kcal 炭水化物:12.2g
たんぱく質:1.5g 食塩相当量:0.20g
脂  質:1.9g

【原材料表の部分】

砂糖、全乳粉、きな粉、デキストリン、植物油脂、食塩、脱脂粉乳、乳たん白/乳化剤、香料、pH調整剤、増粘多糖類、調味料(有機酸)、カゼインNa、(一部に乳成分・大豆を含む)

チロルきなこもち風味ドリンク6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする