鳥取系フルーツ飲料:大山乳業「白バラフルーツ」を飲んでみた!

・白バラシリーズのフルーツ味

白バラフルーツ1

白バラシリーズといえば白バラコーヒーを思い出すのですが、今回は白バラフルーツです。

先回は白バラココアを飲んでいたのですが、それと一緒に買ってきたのもあって、白バラシリーズ2連続だったりもします。

鳥取県の飲み物:大山乳業「白バラココア」を飲んだレビュー。
スーパーで白バラシリーズのココアを発見!早速買ってきております。白バラのココアは初めて飲むので、とりあえず簡単に調べてみると、2017年11月7日に期間限定として発...

・白バラフルーツの特徴など

内容量500mlの紙パック入りの乳飲料でカロリーは100mlあたり60kcal。(1パック換算だと300kcal)

メーカーは大山乳業農業協同組合。また、同メーカーで大山フルーツオレという割と似た感じの飲み物も存在しています。

鳥取の飲み物:大山乳業農協「大山フルーツオレ」を飲む!
第387回【大山フルーツオレ】スーパーで見つけたので買ってきた飲み物。同じシリーズのカフェオレもあったのですが残念ながら売り切れていたので、フルーツオレのみ入手...
白バラフルーツ2

果汁に関してはりんご・バナナ・ももの3種類で果汁は5%。

白バラフルーツ3

生乳30%使用ということで、それなりにミルク感も期待できそうです。

白バラフルーツ4

・とりあえず開封!

紙パックなので普通のあけぐちです。

白バラフルーツ5

・グラスに注いでみる!

色はスッキリとしたイエロー。典型的なフルーツオレ色とも言えるのですが、やや色合いは薄めかなといった部分もありで、スッキリしたフルーツの匂いもしてきます。

白バラフルーツ6

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

白バラフルーツ7

ミルク感がハッキリとしているのが、やはり一番の特徴です。口に入れた時に出てくるミルクらしさは良い感じで、フルーツオレ的なネットリ感もあり。

また、甘味や酸味は変に強くない感じの丸い味わいなのがうまい。 

がぶ飲みできそうな口当たりが美味しいフルーツオレといったところです。

鳥取県のご当地コーヒー牛乳:白バラコーヒーを飲む!
今回は鳥取県のコーヒー牛乳「白バラコーヒー」です。鳥取県のローカルな飲み物でありながらも結構知名度はあるので、自分の住んでるエリア(愛知県周辺)でもチラホラ...

【メーカー】:大山乳業農業協同組合
【購入場所】:スーパー
【購入金額】:138円(税抜き)

・成分表と原材料

白バラフルーツ9

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:60kcal 糖  質:11.3g
たんぱく質:1.0g 食物繊維:0.2g
脂  質:1.2g ナトリウム:53mg
カルシウム:35mg

【原材料表の部分】

生乳(50%未満)、砂糖、果汁(りんご、バナナ、もも)、果糖ぶどう糖液糖、食塩、安定剤(繊維素グリコール酸Na)、酸味料、香料、カロチノイド色素

白バラフルーツ8

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする