今日の飲み物:サントリー「C.C.レモン グリーン」を飲む!

CCレモングリーン1

2018年3月27日に発売されている飲み物です。

CCレモンというと、いつもは黄色かったりもするのですが、今回のものはグリーン。

グリーンと普通のCCレモンでは、一体どんな違いがあるのかちょっと気になるところでもあります。

・グリーンなCCレモンの特徴

内容量600mlのペットボトル入り炭酸飲料で果汁は1パーセント。レモンピールエキス入りとあります。

大体この手のペットボトル飲料は500mlかそれよりちょっと少ないぐらいのものが多いので、600mlと何気にボリュームが多いのは、ちょっとした長所かも。

さらにラベルを見てみると、CCレモンというだけに、「ビタミンCがレモン60個分」というのも特徴です。・・・なんだかレモンを60個食べるのをイメージしてしまうと何やらかなりの大量感。

というわけで調べてみると、レモン一個につきビタミンCは20mgの換算のようです。

そして、カロリーは100mlあたり38kcalなので、一本当たりに換算すると228kcalとなります。

CCレモングリーン2

・とりあえず開封!

キャップは緑色の無地です。かなりシンプルな感じ。

CCレモングリーン3

・グラスに注いでみる!

「グリーンなレモンのような爽やかな香り」といったキャッチフレーズが書かれていとおり、ちょっとほろ苦さの効いてそうなグリーン感のある匂いです。

CCレモングリーン4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

ということで、さっそく飲んでみます。

CCレモングリーン5

ゴクゴクと飲んでみると、軽めでキレがある口当たり。酸味もさっぱりしており甘味もクドくなく飲みやすいです。

さらにレモンピールが入っているので、ほどよくほろ苦みがあり、普通のCCレモンと比べると深みのある感じでもあります。

そして、じんわりとした軽めの微炭酸が酸味にあっているのも良いところ。

全体的にも、味のバランスが良い感じかなといった印象です。

・まとめ的なもの

完全に熟す前の若くてグリーンな状態のレモンをイメージした、というだけに、ほろ苦さのある味が、結構美味しく、飲みやすくもある味。

暑いシーズンだと、勢いよくガブ飲みしてしまいそうな後味の良さが好みかなといったところ。


【メーカー】:サントリーフーズ
【購入場所】:ファミリーマート
【購入金額】:139円(税込み)

・成分表と原材料

CCレモングリーン6

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:38kcal 炭水化物:9.4g
たんぱく質:0g 食塩相当量:0.04g
脂  質:0g ビタミンC:200mg

【原材料表の部分】

糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモン果汁、レモンピールエキス、ミントエキス、炭酸、ビタミンC、香料、酸味料、ベニバナ色素、カロチン色素

CCレモングリーン7

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする