今日の飲み物:【抹茶味】グリコの「ドロリッチ ジャポネーゼ」を飲む!

第38回ドロリッチ ジャポネーゼ

ドロリッチシリーズの新フレーバーといったところ。2016年4月4日に発売とあります。

内容量は160gでチルドカップ入り。

ドロリッチ ジャポネーゼ01

ドロリッチが発売されたのは2009年で、最初に発売されたのはコーヒー味。コーヒー味は、お手軽コーヒーゼリーみたいな感じが割と好きなのもあって、結構な回数飲んでました。

・特徴など

ざっと見てみると、「西尾産石臼挽き抹茶」を使用している事が特徴のようです。愛知県西尾市は抹茶の産地として知られている都市。お菓子等のフレーバーでも時々西尾産抹茶味のものは見かけたりします。

そしてこのドロリッチ、ジャンル的には洋生菓子なのであります(`・ω・´)

生菓子だと?ということで、よく考えたら「これって飲み物なのか?」と思ってしまったりしたのですが、お菓子でもとして飲み物としてもいけそうな気もするので、深く気にしないことに・・・。

ちなみに、ふりふりとシェイクして食感を変えることも出来るようです。

ドロリッチ ジャポネーゼ02

・というわけで、とりあえず開封!

普通はそのままストローをさして飲んでいるのですが、画像をとる都合上、中のふたも開けたりしております(`・ω・´)

ドロリッチ ジャポネーゼ04

・グラスに注いでみる!

ドロリッチというネーミングに違わず、ドロッとしたクラッシュゼリータイプの飲み物といった感じ。抹茶の香りが良い感じにしてきます。

小豆は特に見当たらないので、粒としては入っていないのかも。

ドロリッチ ジャポネーゼ05

・さっそく飲んでみる!

ゼリーのニュルッとした食感が特徴で、飲むゼリーといったような感じです。甘味はそれなりにありながらも、抹茶やゼリーなどでバランスがとれてて、そんなにクドく無い印象。あんこは見た目には分からないけど、味としては感じることができました。

感想としては、クリーミーな感じやプルプルした感じの食感は好み。味も思ったより甘くない感じのスイーツ感で飲みやすかったです。なんとなく、わらび餅を食べてるような気分で飲んでたりしたかも。

何気に最後のひとかたまりがストローでなかなか吸えない(´・ω・`)

といった感じで、お気に入り度的には3.4点といったところです。


【メーカー】:江崎グリコ株式会社
【購入場所】:スーパー
【購入価格】:148円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.4点)
栄養成分表示(1本)当たり
エネルギー:109kcal 炭水化物:19.2g
たんぱく質:2.3g ナトリウム:23mg
脂  質:2.6g

【原材料表の部分】
ドロリッチ ジャポネーゼ03

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする