今日の飲み物:「モンスターエナジー THE DOCTOR(モンスター ロッシ)」を飲む!

第361回モンスターエナジー THE DOCTOR

モンスターエナジー THE DOCTOR1

なんだかあまり見かけない感じの黄色い缶のモンスターエナジーが売ってた!という事で、さっそく購入してきたのが今回の「モンスターエナジー THE DOCTOR」。

2017年6月27日に発売されており、夏季限定発売といったもののようです。

・特徴など

モンスターエナジー THE DOCTOR3

内容量355mlの缶入り炭酸飲料(エナジードリンク)。オレンジ・レモンの果汁入りで果汁は4パーセントとなっております。

カロリーは100mlあたり44kcal。1缶当たりだと156.2kcal。

缶を見てみると、

MotoGPチャンピオン、バレンティーノ・ロッシは、100回以上の勝利と9回のチャンピオンシップを勝ち取り世界中のファンを魅了してきた。

我々Monster Enargyは、その「ザ・ドクター」ことロッシとタッグを組み、更なる勝利の方程式を作り出した。軽やかで、スッキリ爽快なシトラス風味に、モンスターエナジーブレンドをふんだんにミックス。瞬時にスピードアップすること間違いなしだ。

といった説明が書かれております。実はバレンティーノ・ロッシという人物を特に知らなかったりもしたので、検索してみるとオートバイのレーサーとの事です。

モンスターエナジー THE DOCTOR2

・とりあえず開封!

モンスターといえば缶のタブが独特なのも特徴。という事で、今回のモンスターは黒字にロゴがついているもの。

モンスターエナジー THE DOCTOR4

・グラスに注いでみる!

スッキリ感のあるイエローをしたオレンジ系炭酸飲料といった感じ。オレンジの香りも感じられます。

モンスターエナジー THE DOCTOR5

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

結構なオレンジの柑橘感のある風味で、ほろ苦さや甘酸っぱさがたっていてオレンジ系炭酸飲料としてのテイストが強いです。飲んでる時に鼻に抜けた空気が結構柑橘感あったりもします。

エナジードリンクのほろ苦さと柑橘系のほろ苦さが、なんだかマッチしていてエナジードリンクっぽくない口当たりと言えそうなぐらいにフルーティー。といった感じなのですが、後味に残る辛味のようなものがエナジードリンクらしさを感じさせてくれるかなともいえます。

そして、炭酸強度は強すぎず弱すぎずな刺激。飲みやすい炭酸バランスかなといった印象。

口当たりがに近いのもあって、オランジーナとかファンタオレンジが好きな人なら、かなりマッチしそうな味です。自分としては結構好みの味。


【メーカー】:モンスターエナジージャパン
【購入場所】:セブンイレブン
【購入金額】:206円(税込み)

・成分表と原材料

モンスターエナジー THE DOCTOR6

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:44kcal たんぱく質:0g
脂  質:0g 炭水化物:11g
ナトリウム:6mg ビタミンB2:0.7mg
ナイアシン:8.5mg ビタミンB6:0.8mg
ビタミンB12:1-6μg L-アルギチン:53mg
高麗人参:82mg L-カルニチン:3mg
カフェイン:35mg

【原材料表の部分】
砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、果汁(オレンジ、レモン)、果実繊維、高麗人参根エキス、L-カルチニンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、香料、乳酸Ca、クエン酸、L-アルギニン、カフェイン、ビタミンC、クエン酸Na、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
モンスターエナジー THE DOCTOR7