今日の飲み物:サンガリア「ウィスパー」を飲む!

サンガリア ウィスパー1

自販機で発見した飲み物。

ラベルとかのデザインからすると、なんだか随分昔から存在してそうな飲み物にも見えちゃうんだけど、この飲み物にはあんまり見覚えは無い。

・・・という事で検索してみると、どうやら1983年にビン入りの飲み物として発売されていたものを復刻したもののようです。

・特徴など

内容量500mlのペットボトル入り炭酸飲料。

概要としては「はちみつと柑橘エキスを使用したシトラス風味のおいしい炭酸飲料」といったところ。中身をちょっと見てみると黄色かったので、何となくメローイエローとかスイートキッスとかライフガードみたいな飲み物を思い浮かべてしまったかも。

そして、カロリーは100mlあたり25kcal。1本あたりに換算すると125kcalとなります。

ちなみに無果汁。

サンガリア ウィスパー2

・とりあえず開封!

ボトルキャップのデザインはシンプルにSANGARIAと書かれているもの。

サンガリア ウィスパー3

・グラスに注いでみる!

見た目は透明感ある蛍光色的なイエロー。泡はそれほど大きくないので、炭酸はそこまで強くはなさそうです。

サンガリア ウィスパー4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

というわけで、さっそく飲んでみます。

サンガリア ウィスパー5

やや柔らかい感じの口当たりで、炭酸の刺激もそこまで強くないです。また、ハチミツ効いてる感は割とあり。

復刻ものなのもあってか、最近の飲み物みたいなインパクトや刺激感は意外と少ない穏健派な味ではあるけど、レトロ感はあったりするのかなと思えたりもする味でした。

後味の柑橘感もまあまあ良かったりと、地味に飲みやすかったりもする炭酸飲料かな、といったところです。


【メーカー】:サンガリアベバレッジカンパニー
【購入場所】:自販機
【購入金額】:130円

・成分表と原材料

サンガリア ウィスパー7

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:25kcal 炭水化物:6.2g
たんぱく質:0g 食塩相当量:0.038g
脂  質:0g

【原材料表の部分】

果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、塩化Na、オレンジエキス、ライムエキス、レモンエキス/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、ステビア)、カフェイン、ベニバナ色素、カロテン色素、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB6、溶性ビタミンP、塩化Mg、塩化K

サンガリア ウィスパー6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. 祝原輝光 より:

    微炭酸で飲みやすく、なんと言っても、あと味すきり、口に甘味も残らない。喉のかわきをいやすのには、最高です。

    • 飲み物をのみつつ書くブログ2 より:

      コメントありがとうございます。
      飲みやすいので、炭酸飲料ながらもオールシーズンに合ってそうなところや、飽きにくい感じなのも長所かなと言った印象です。