コーヒー牛乳: 「いかるがコーヒー」を飲んでみる!

第60回いかるがコーヒー

今回のコーヒー牛乳もあまり見たことがないぞ、ということで、さっそく条件反射的に購入してきております。

いかるがコーヒー01

時々寄ってるスーパーで売ってたのですが、スーパーもあれこれ見てると、たまに見たことない飲み物が置いてある事があるのであれこれ探してみたいな、と毎回思ったりしております。

・特徴など

タイプ的には内容量200ml入り紙パック乳飲料。容量的には少なめです。

メーカーは大阪のいかるが牛乳。1950年に設立された会社であるようです。大阪ではメジャーなコーヒー牛乳だったりするのだろうか?といったところ。

全体的にはこれぞといった特徴はそれほどない感じではありますが、結構廉価でスーパー価格で60円くらいとコストパフォーマンスが良いのが特徴といえるかも。

いかるがコーヒー02

・とりあえず開封!

いかるがコーヒー03

・そしてグラスに注いでみる!

見た目はオーソドックスな感じのコーヒ牛乳といったところ。

いかるがコーヒー04

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

ややライトな口当たりで、甘味も控えめ。バランス的には少しコーヒー寄りな感じです。コーヒー感とミルク感はまあまあ。

第一印象としては割と廉価だったので、もっとシャビシャビしてるかな、とは思ったのですがそんなに悪くない味でした。あっさり目の飲みやすいコーヒー牛乳といった感じの好み度。

少なくとも自分の住んでるエリアではあんまり見かけないので、入手しづらいのがネックかも。

★オーソドックス感がありつつも、廉価な割にはそこそこうまいコーヒー飲料

・成分表と原材料


【メーカー】:いかるが牛乳
【購入場所】:スーパー
【購入価格】:59円+税

栄養成分表示(200ml)当たり
エネルギー:105kcal 炭水化物:18.1g
たんぱく質:3.3g ナトリウム:68mg
脂  質:2.1g カルシウム:105mg

【原材料表の部分】
いかるがコーヒー05

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする