今日の飲み物:サンガリア「アノコーヒー」を飲んでみる!

第104回アノコーヒー

アノコーヒー01

この飲み物のなまえはアノコーヒーというのであります!

ところで、アノコーヒーのアノってなんなんだろうか?

「このそのどのあの」とかの代名詞的な物なのか、コナコーヒーみたくどこかの地名の事なのか・・・

とか思ったりしたのもつかの間、すぐ下に「あのなつかしさとおいしさ」と書かれているので、あのコーヒーという意味である事がわかったかも!

しかしながら、あのなつかしさとは、どのなつかしさなんだろうか?

とにかくサンガリアの飲み物って、ネタっぽいものも結構ある気がする。

・特徴など

内容量500mlのペットボトル入りコーヒー飲料。

カロリーは100mlあたり43kcal。一本当たりに換算すると215kcalとなります。

アノコーヒー02

・とりあえず開封!

アノコーヒー03

・グラスに注いでみる!

缶コーヒーとパック入りのコーヒー牛乳の中間みたいな感じの見た目。

アノコーヒー04

・さっそく飲んでみる!

さっそく一口飲んでみると・・・シャビッとしてて結構甘いです。

そのコーヒー味は缶コーヒーのごとく、甘さはパックのコーヒー牛乳のごとくといった感じ。

あのなつかしさということで、確かに昔ながらな感じはあります。

この甘さゆえ、自分には500ml全部飲み切るにはしんどいかも。

ややチープな感じもあるものの、コスパはまあまあ良いです。

お気に入り度的には2.6点といったところ。

何気に最近この手の甘さに慣れてきてる気がする(´・ω・`)


【メーカー】:日本サンガリアベバレッジカンパニー
【購入場所】:ダイソー
【購入価格】:108円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (2.6点)
栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:43kcal 炭水化物:8.5g
たんぱく質:0.4~1.0g ナトリウム:43mg
脂  質:0.4~1.0g

【原材料表の部分】
アノコーヒー05

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. Joe より:

    近くの自販機に常に100円で売られています。これからの季節の水分補給は専らコレです!というほどお気に入りです^^*
    まぁ、季節を問わず飲んでいるんですけどね(笑

    • 飲み物をのみつつ書くブログ2 より:

      コメントありがとうございます。
      サンガリアの飲み物はとにかく廉価なのがウレシイところです。