今日の飲み物:ティーケイエヌ「西尾抹茶」を飲む!

第162回西尾抹茶

西尾抹茶01

愛知県の西尾市というと、抹茶で有名なところであります。ボトルには「西尾市、安城市、幡豆郡吉良町で生産された茶葉を同地域においててん茶加工仕上げ精製し、茶臼挽きした抹茶」とあります。ちなみに幡豆(はず)郡は2011年に西尾市に合併されているらしい。

しかも愛知県に長い事住んでいながら、幡豆郡というのがあったのを知らなかったかも(吉良町は知ってたけど)。

・特徴など

内容量330mlのペットボトル入り清涼飲料水(抹茶)。フタがいつものペットボトルとは何かが違うぞ、といった特徴もあります。

しかも中身を見てみると、普通の水!・・・実は上側の緑のふたをひねるとお茶の葉が下に落ち、その後振ったらお茶が完成するといった仕組み。

西尾抹茶02

カロリーは0です。ということで1本あたりでも100mlあたりでもゼロ。

西尾抹茶03

こんな感じで説明もついてます。

西尾抹茶04

・とりあえず開封!

キャップがかなり特殊で、二重のフタというかちょっと仕掛けめいた感じ。

西尾抹茶05

上のふたを回すとバサッと粉が出てきます。

その後、振ったら完成(`・ω・´)

西尾抹茶06

・湯のみに注いでみる!

とりあえずは抹茶といった感じの見た目。

西尾抹茶07

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

抹茶ということなので、やはり苦め。オーソドックスな感じの抹茶といったところです。

自分としては甘いお菓子と食べるようなイメージが抹茶にはあるので、なんだか甘いものでも食べながら飲みたいな、といったところ。

どちらかというとホットで飲みたい気もする一杯でした。


【メーカー】:ジャテックス(製造メーカー)
【購入場所】:道の駅
【購入価格】:レシート無くしたため不明(´・ω・`)

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.0点)
栄養成分表示1本(3300ml)当たり
エネルギー:0kcal 炭水化物:0g
たんぱく質:0g ナトリウム:0mg
脂  質:0g

【原材料名】
ボトルドウォーター、抹茶(国産)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする