和テイスト系:伊藤園「ほうじ茶ラテ」を飲んでみた感想!

ほうじ茶ラテ1

・ミルクティーならぬミルクほうじ茶

伊藤園のほうじ茶ラテというと、ティーズティーのシリーズにもあったりするのですが、今回はそれとはまた違ったチルドカップのほうじ茶ラテです。

「お茶とミルク」というと、すぐにミルクティーか抹茶オレを思い出したりするのですが、同じような感じでありながらも「ほうじ茶にミルク」だと何だか妙に独特感をいだいてしまうかも。

・この飲み物の特徴など

内容量200gの乳飲料で、カロリーは1本あたり110kcal。

ほうじ茶のラテという事自体が特徴な感じの飲み物ともいえます。

【カップについてる説明】

お茶の伊藤園がこだわり抜いた、コク・香りの国産ほうじ茶とまろやかなミルクで仕上げた絶妙なバランスの和風ラテです。

ほうじ茶ラテ2

・とりあえず開封!

ストローを刺してみた。

ほうじ茶ラテ3

・グラスに注いでみる!

ミルクティーとコーヒー牛乳の中間ぐらいのような感じの見ためで、お茶の香ばしい匂いが出ています。香りは結構いいかも。

ほうじ茶ラテ4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

スッキリとしつつもミルク感は結構しっかりしていて、マッタリしつつもアッサリといった口当たりです。タイプとしてはミルクティーに近そうだけど、その中でもミルク感が比較的強いほうかなといった印象。

ほうじ茶はパウダーでも入ってるみたいなので、抹茶オレほどでは無いけど、ほんの少しザラッとした舌触りもあります。また、お茶の香りも良い感じに後味にふわっと出てくるのも良い所です。

飲む前に予想していたよりも濃厚感があって、なかなか好みの味でした。

【販売者】:伊藤園株式会社
【製造者】:リフレカップ株式会社
【購入場所】:セブンイレブン
【購入金額】:188kcal

・成分表と原材料

ほうじ茶ラテ5

栄養成分表示(200g)当たり
エネルギー:110kcal 炭水化物:18.8g
たんぱく質:4.0g 食塩相当量:0.26g
脂  質:2.1g カリウム:205mg

【原材料表の部分】

生乳(50%未満)、砂糖、脱脂粉乳、加糖練乳、茶(日本)、全乳粉、ほうじ茶エキス、ほうじ茶パウダー(日本)、デキストリン/セルロース、乳化剤、ビタミンC、増粘多糖類
無脂乳固形分:4.8% 乳脂肪分:1.0% 

ほうじ茶ラテ6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする