滋賀近江八幡の飲み物:本間牧場「本間ラクトフルーツ」を飲む!

第259回本間ラクトフルーツ

本間ラクトフルーツ1

これまた滋賀に行ってきた時に買ってきた飲み物。滋賀県近江八幡市の本間牧場のフルーツオレ、その名も「本間ラクトフルーツ」といった感じ。

ラクトというと、ラクトコーヒーやらラクトアイスといった具合にチラホラと目にする言葉なのですが、一体どんな意味なんだろうか?といった疑問があったので調べてみたところ、ラクト(lacto)というのは、ラテン語で乳の事を意味してるらしいです。

言われてみればラクトが付くものって、アイスにしてもコーヒーにしても大抵ミルクが関係してそうな物ばかりな事に気づいておいります。

そして、ビンをあれこれ眺めていると、本間とほんまを掛けてる感じなのか「ほんまもん」の文字。

本間ラクトフルーツ2

上側はこんな感じで、フィルムは黄色。

本間ラクトフルーツ3

・とりあえず開封!

もちろん牛乳キャップ付きです。

破らないように慎重に開封(`・ω・´)

本間ラクトフルーツ4

・グラスに注いでみる!

フルーツオレ相応のイエローな感じの乳飲料。見た目にそれほど強い特徴は無いので、オーソドックスともいえそう。

本間ラクトフルーツ5

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

甘味、酸味は割と控えめなフルーツオレ、控えめなのもあり、ミルク感はより多めに感じるかも。

量に関しては180mlビンよりも半分くらいの大きさなので、飲み足りない感じもしちゃうぐらいにすぐに飲み切れちゃいます。

お気に入り度的には3.6点といったところ。

スッキリ目なのも合って、2本あったらまとめて飲みたくなる飲み物といった感じ。


【メーカー】:本間牧場
【購入場所】:きてかーな
【購入金額】:130円

お気に入り度(5段階) ★★★★★  (3.6点)

【原材料表の部分】
生乳(50%未満)、果汁、砂糖、酸味料、安定剤(CMC)、香料、着色料(黄4・黄5)
本間ラクトフルーツ6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする