今日の飲み物:南日本酪農協同「デーリィ 霧島山麓牛乳」を飲む!

第283回デーリィ 霧島山麓牛乳

デーリィ霧島山麓牛乳1

ヨーグルッペやスコールなどでお馴染みの南日本酪農協同が出している牛乳。

実は霧島というのはよく知らないので、調べてみると宮崎県と鹿児島県の県境に位置する山々とあります。九州自体に訪れた事が無いので、さすがによく知らなかったかも。

そして、牛乳もミネラルウォーター同様あまりネタにしないものの、コーヒーに混ぜて飲んだり、そのまま飲んだりと、ほぼ毎日のように飲んでいる飲み物だったりします。

・特徴など

ざっとパックを見てみると、緑豊かな霧島山麓の大自然の中で育まれる乳牛からしぼった成分無調整牛乳とあります。

白地に牧場のイラストの描かれたスッキリ目のデザインのパックで、サイズも小さめ。

カロリーは1本(200ml)あたり135kcal。

無脂乳固形分8.3%以上、乳脂肪分3.5%以上とあります。

そして、常温保存可能なのも特徴です。サイズが小さくて常温保存可能なので、1000mlのパックだと飲み切れない人には丁度いい感じなのかも。

デーリィ霧島山麓牛乳2

・とりあえず開封!

ストローを刺して飲むタイプの、ごくオーソドックスなパックといえます。

デーリィ霧島山麓牛乳3

・グラスに注いでみる!

見ためはこれまたオーソドックスな牛乳、といったところです。

デーリィ霧島山麓牛乳4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

さくっと飲んでみます(`・ω・´)

甘味とスッキリ感のある味で後味もなめらか。比較的甘味がハッキリしているかな、といった印象です。自分としては特にまったりとした後味が好み。

食事時に一緒に飲んだりするのには良さそうな感じです。

小さいパックなので、サクッと飲み切れるのと、携帯性にもすぐれている長所といえます。


amazonで霧島山麓牛乳をさがす
楽天市場で霧島山麓牛乳をさがす


【メーカー】:南日本酪農協同
【購入場所】:スーパー
【購入金額】:100円(税抜き)

デーリィ霧島山麓牛乳5

栄養成分表示(200ml)当たり
エネルギー:135kcal 炭水化物:9.7g
たんぱく質:6.6g ナトリウム:82mg
脂  質:7.7g カルシウム:222mg

【原材料表の部分】
デーリィ霧島山麓牛乳6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする