今日の飲み物:「モンスターエナジーウルトラ」を飲んだのでレビュー!

第324回モンスターエナジーウルトラ

モンスターエナジーウルトラ1

白い缶のモンスターエナジードリンク。

モンスターシリーズは割とチラホラ飲んでるものの(カオスを飲むことが多め)、「そういえば白いモンスターはついスルーしていたぞ」、という事に気づいたので、今回さっそく飲んでみることに。

・特徴など

内容量355mlの缶入り炭酸飲料。少し縦長の缶に入っております。

そして、カロリーはゼロです。

缶の上側を見てみると、「ガラナ」・「L-アルギニン」・「高麗人参」・「L-カルニチン」といった感じのいかにもエナジーな感じの成分名がみられるのが特徴。

モンスターエナジーウルトラ2

・とりあえず開封!

モンスターといえばタブの部分も個性的。

タブの色はブラックで、モンスターの「m」をもじったようなロゴが付いているのも、どことなくスタイリッシュな感じです。

モンスターエナジーウルトラ3

・グラスに注いでみる!

見た目的にはレモンスカッシュ、あるいはスポーツドリンクに炭酸でも入れたような雰囲気の、白みのある炭酸飲料です。

香りもそんなに強くなく、見た目だけだとあまりエナジードリンクっぽくないようにも感じるかも。

モンスターエナジーウルトラ4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

とりあえず飲んでみる。

口に含んだ瞬間ぐらいには、レモンスカッシュ的なスッキリめの口当たりで、なかなか軽めのとっかかりといった感じなのですが、すぐさまに酸味と甘味のあるエナジードリンク的な味も現れてきます。

そして、バランスとしては甘味よりも酸味が出ていて、モンスターエナジーの中ではライトな感じの口当たりかな、といったところです。

ストレートな感じで出てくる酸味はなかなか好みだったりもするので、好みではある味。

普通のモンスターエナジーがちょっとクドく感じる場合には、ウルトラのほうが口に合う可能性もありそうです。

自分としてはモンスターエナジーシリーズはカオスが一番好きだったりするんだけど、これもなかなか良いぞ!といったところ。


【メーカー】:モンスターエナジージャパン合同会社
【購入場所】:サークルK
【購入金額】:206円(税込み)

・成分表と原材料

モンスターエナジーウルトラ5

栄養成分表示(100ml)当たり
エネルギー:0kcal たんぱく質:0g
脂  質:0g 炭水化物:0.7g
ナトリウム:67mg ナイアシン:8.5mg
パントテン酸:1~10mg ビタミンB6:0.8mg
ビタミンB12:1~7μg 糖  類:0g
L-アルギニン:125mg 高麗人参:85mg
L-カルニチン:29mg カフェイン:40mg

【原材料表の部分】
高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、クエン酸、L-酒石酸、クエン酸Na、香料、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン、乳化剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB12
モンスターエナジーウルトラ6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする