岐阜のご当地牛乳:「ひるがの牛乳200」を飲む!

第306回ひるがの牛乳200

ひるがの牛乳1

・岐阜の牛乳「ひるがの牛乳200」

岐阜県の牛乳。愛知県や岐阜県ではちょくちょく見かける牛乳でもあります。

パッケージは青と白のいかにも牛乳的なデザインです。

同じシリーズ的な感じの「ひるがの珈琲」は以前に飲んだことがあるけど、普通の牛乳のほうは飲んだ事が無かったので、さっそく飲んでみることに。

・特徴など

200mlのパック入り成分無調整牛乳です。ちなみに、ひるがの牛乳200の200はもちろん内容量のこと。

要冷蔵タイプ。意外と賞味期限は短かめかなと思います。

製造者は岐阜県美濃市の美濃酪農農業協同組合連合会ひるがの北濃牛乳工場。

そして、カロリーは1本あたり137kcal。

ひるがの牛乳2

・とりあえず開封!

紙パックということで、ストローを刺すタイプです。さっそくストローを刺して開封・・・といいたいところだけど、一旦グラスに注ぐのでストローは刺さずに端を切って開封。

ひるがの牛乳3

・グラスに注いでみる!

グラスに注いでみると、オーソドックスな牛乳といった感じ。

ひるがの牛乳4

・のども渇いてきたので、さっそく飲んでみる!

とりあえず飲んでみると、まったりとした甘味もあり、スッキリ感もあり飲みやすい味。

オーソドックスな牛乳ともいえるけど、味はウマイといった感じです。

量は少なめなので、これもまた飲み切りサイズといったところ。


【メーカー】:美濃酪農農業協同組合連合会
【購入場所】:忘れた(おそらく道の駅)

・成分表と原材料

ひるがの牛乳5

栄養成分表示(200ml)当たり
エネルギー:137kcal 炭水化物:9.9g
たんぱく質:6.8g ナトリウム:84mg
脂  質:7.8g カルシウム:227mg

【原材料表の部分】
生乳100% 無脂乳固形分8.3%以上 乳脂肪分3.5%以上 130℃2秒間殺菌
ひるがの牛乳6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする